長期的な運動と血糖値について

投稿日:

空腹を感じているときに運動をすると効果が高まると思っている人がいるかもしれませんがあまり効果はありません。
空腹の時には脂肪からエネルギーに変換されるため痩せやすいとされていますが、
運動するためのエネルギーがなくなってしまうため、どうしても運動が長続きしません。

それよりもしっかりと食事をしておき、長期的に運動をすることでより高い効果を期待することができます。
この時に大切になってくるのが、血糖値が緩やかに上昇する食べ物を選んでおくということです。
血糖値というのは体の中にある糖分を表すものです。

血糖値がゆっくりと上昇する食べ物はエネルギーを長期的に回復ことができます。
なので食事の量が少なくてもエネルギーを長期的に供給することができますので、
しっかりと運動をすることができます。血糖値が緩やかに上がる食材は野菜などがありますのでしっかりと
普段の食事から摂取していくことで長期的な運動をしていくことができます。